記事内にプロモーションを含みます

TCLテレビはどこの国?壊れやすい噂は本当?特徴まとめ

tcl テレビ どこの国

この記事では、TCLテレビはどこの国について書いています。

最近、かなりの低価格でテレビを販売している「TCL」というメーカー。

かなりの方が気になっているメーカーですよね。

「安いテレビが欲しい」と思った時、聞いたことのないメーカーだけど大丈夫なのかな?と心配になる気持ちもわかります。

特に「TCL」は他と比べて一段階安いので、気に合っている方も多いと思います。

「買ってすぐに壊れたらどうしよう」テレビは大きな買い物なので、聞いたことのないブランドを購入する際には慎重になりますよね。

そこで今回は、「TCLのテレビはどこの国の製品?」をテーマに「TCLテレビは壊れやすいのか」などをご紹介していきます。

メーカーの特徴や購入した方の口コミなども合わせて紹介していきますよ♪

TCLテレビはどこの国の製品?

tcl テレビ どこの国

それでは早速、TCLテレビはどこの国の製品なのか紹介していきます。

結論からいうと、TCLは中国の総合家電製品メーカーです。

中国と聞くと嫌なイメージを抱く方も多いですが、世界出荷台数ランキング2位と、世界的にも知名度のある会社です。

しかも日本法人もしっかり持っているので、日本国内でのサポートやアフターサービスもしっかりしています。

MEMO

購入後のサポートも無料通話やメールでの対応も行っています。

年末年始を除く平日・休日も対応しているので、安心できますよね。

また、2021年にはパナソニックがTCLに生産委託を行うと発表したことで話題になりました。

パナソニックといえば、私たちにとっても馴染み深いメーカーではないでしょうか?

パナソニックと生産委託を行うことで、TCLは、私たちにとって身近で信頼できる企業になりました。

TCLテレビの特徴は?

tcl どこの国

「TCLのテレビが気になるけれど、他のメーカーとの違いが分からない。」

そんな方に向けて、最初にTCLテレビの特徴口コミを紹介します。

購入前に、実際に使用されている方の口コミを参考にしてみてくださいね。

コストパフォーマンスに優れている

何と言ってもコスパの良さに優れているTCLのテレビ。

なんでこんなに安いの?と驚く人も多いです。

安すぎてしっかり使えるのか不安になりますよね。

しかし、とりあえずサブスクがみたい方や、画質や音にこだわりなく安く買いたい方には好評ですね。

MEMO

ちなみに価格は他メーカーよりも2~4万円以上も安いですね♪

メーカー商品金額
TCLTCL 55C636 55インチ81,800円
東芝REGZA 55M550L 130,000円
ソニーBRAVIA KJー55X80J109,000円
TCLのテレビはこんな人におすすめ
  • 安さを重視している
  • テレビでサブスクを視聴できれば良い
  • 音や画質にそこまでこだわりは無い

最近はサブスクが充実しており、テレビを見ない方も多いのではないでしょうか?

私もその1人で、ニュース以外はテレビを見ることはありません。

しかしその分、YouTubeNetflixでドラマやアニメを楽しみます。

スマホの小さい画面では物足りない・とりあえず大きい画面でYouTubeが見れたら良いという方にはぴったりなテレビですよ!

他にも、初めての一人暮らしで予算を抑えたい方2台目のテレビを購入予定で安くて視聴できたら良いという方にもおすすめしたいテレビです。

画質や音に関しては、値段の高い大手メーカーのテレビと比較するとやはり気になる部分はあります。

しかしこだわりがない方は、むしろこの値段でこれだけのクオリティであれば満足という口コミも多いです。

大手メーカーに比べると寿命が短い

注意点としては、大手メーカーに比べるとやはり寿命が短いです。

テレビの寿命は10年と言われています。

しかし、TCLは2年や3年で壊れてしまったという口コミもありました。

しかし、故障した際の対応はしっかりとしていただけるようです。

購入する際には、金額が安いので、他の高いメーカーと比較すると寿命が短いことは覚悟した方が良いですね。

また、大手メーカーのテレビも買う時期を選べばお得に購入することができます!

テレビが安い時期を狙って買えば、1万円前後は価格が変わってくるので、ぜひチェックしておきましょう。

TCLテレビは壊れやすい?

ここからは「TCLテレビは壊れやすい」という噂についてご紹介していきます。

Twitterで「TCL 壊れた」と検索すると、実際に使用していた方のツイートが多数見つかりました。

今回はその一部を紹介します。

数年で壊れた方や、購入して数ヶ月で壊れたという方もいました。

しかし、TCLの保証期間は通常1年間です。

保証期間内であれば、無料通話での相談や出張修理も行っておりますので、まずは相談してみてはいかがでしょうか?

MEMO

延長保証サービスを利用すると、保証期間を延ばすことができます。

2年で壊れるといった口コミが多いので、TCLのテレビを買うなら延長保証に入る方が安心できますね!

世の中にはTCL以外にも安いテレビがたくさんあります。

特にジェネリック家電は安いモデルばかりなので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

別記事では、ジェネリック家電のテレビについてまとめています。ぜひ参考にしてください。

TCLテレビのラインナップは?

最後にTCLテレビのラインナップについて紹介します。

様々なシリーズを販売しているTCLですが、今回は2つのシリーズを紹介しました。

金額はもちろん、それぞれオススメポイントがありますので、参考にしてみてくださいね。

65C636シリーズ

コストパフォーマンス重視の方にオススメな商品が「65C636シリーズ

4Kテレビで別メーカーを調べると、セールをしている場合でも13万円は超えます。

しかし、64C636シリーズは8万円台で購入することができます。

リモコンの反応が悪い口コミもありましたが、全体的に見ると音質・画質も良く、口コミでもコスパの良い商品と高評価です。

とにかく安く4Kテレビを買いたい方は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

S5200シリーズ

こちらも金額を抑えたい方にオススメな商品「S5200シリーズ」。

フルハイビジョンなので、4Kと比較すると画質は気になります。

しかし、金額が3万円台と非常にお買い得なテレビです。

見た目重視でスリムな商品が欲しい方や、こだわりが無く安いものが欲しい方にはぴったりな商品です。

まとめ

TCLは中国の会社ですが、コストパフォーマンスが高く人気なメーカーです。

最近はテレビよりサブスクをメインで見る方も多く、大きい画面でYouTubeを見れたら良いという方も多いのではないでしょうか?

そんなテレビにこだわりが無く、サブスクが視聴できれば良い方や、安くテレビを購入したい方には満足できる1台が見つかるでしょう。

世界出荷台数ランキングも2位ということもあり、多くの人が利用しているメーカーです。

保証に関しても、しっかり対応してもらった口コミもあり怪しいメーカーではないので安心してください。

安くテレビが欲しい方にはぴったりなメーカーなので、ぜひTCLであなたにぴったりな1台を探してみてはいかがでしょうか?